バレーボール-津田沼/整体-こころカイロプラクティック-習志野市

サーブやスパイクの時、体をねじって打つより骨盤を使って打ったほうが、ボールに力が伝わります。スピードも早くなります。

腕を上げる際も胸鎖関節を意識し骨盤を使い、腕を上げることで5~10センチ程度高く上がります。