顎関節症-津田沼/整体-こころカイロプラクティック-習志野市

口を大きくあけると音が鳴ったり、口の高さが左右差があったり、口の中を良く噛んでしまう場合、顎の関節が歪んでいる可能性があります。

歯医者に通院している場合も治療中大きく口を開け続けていますので顎関節に負担がかかります。噛み合わせも顎関節を整えてから型どりしないと顎関節を歪んだままで噛み合わせが矯正されてしまいます。

顎関節が歪むと腰痛肩こり、頭痛、首の痛みなどと全身に症状が及んでしまいます。理由は顎関節を動かす時、頚椎(首の骨)も動いているからです。

家族や知人、友達に口が傾いていたらぜひ、教えてあげてください。カイロプラクティック療法で比較的簡単に改善できます。

※脳に血管障害をお持ちの方、既往歴のある方には頚椎の施術できません。