ぎっくり腰-津田沼/整体-こころカイロプラクティック-習志野市

ぎっくり腰で動けなくなりご来院される方がいます。

ほとんどの方が整形外科や整骨院に通っている方です。ぎっくり腰の原因は腰椎の歪みがなので牽引してもマッサージしても温めても放っておいてもよくなりません。腰椎の関節を改善し、椎間板を元の厚さにしなくてはなりません。これができるのはカイロプラクティック療法だけです。

ちょっと前にぎっくり腰になりましてと訴え来院される方の中で「痛いのはどこですか?触ってみて下さい」と聞いてみると骨盤にある仙腸関節を触る方がほとんどです。

整形外科でぎっくり腰と診断されたにもかかわらず、痛みの原因は仙腸関節だった。そんな方もいらっしゃいます。レントゲン写真でぎっくり腰、腰痛は分かりません。この場合も仙腸関節の歪みを改善させる骨盤調整をすれば根本的に改善します。

足指に力が入らない、動かせられない場合は椎間板ヘルニアの可能性があります。ぎっくり腰は施術可能ですが、ヘルニアは施術できません。整形外科の受診をお願いします。

ぎっくり腰でも首も施術

腰の神経が腰椎の脱臼により炎症を起こし、ぎっくり腰を発しています。腰の神経は脳から腰に繋がっているため、腰の神経が首のズレの影響で炎症を起こしている場合があります。

その場合、首への施術のみでぎっくり腰が改善してしまいますが、当院では腰椎にも必ず、施術しております。首を施術することで全身の筋肉が緩むため、施術の効果が上がるためです。