肩こり-津田沼/整体-こころカイロプラクティック-習志野市

肩関節は胸骨・鎖骨・肩甲骨・肋骨・上腕骨の総称です。腕は鎖骨と胸骨からなる関節「胸鎖関節」で体幹と繋がっています。肩甲骨は腕の動かし方により開いたり閉じたり上がったり下がったり、回旋します。

肩関節は骨盤と連携しています。腕を上げるときに骨盤も開きます。骨盤がゆがむことで腕の動きが悪くなります。肩こりでお悩みの方ほとんどが腰や骨盤の悩みを同時にお持ちです。

当院では肩こりは肩だけを施術するのではなく、腰や骨盤の施術を同時に行います。そのため、他の整体に比べ、早期改善が可能です。





肩こりと首の痛みの関係

初診の方で一番多い症状は肩こりです。その中でも首の痛みも一緒にお悩みの方がとても多いです。その理由は首の筋肉は肩の関節と繋がっているためです。

特に首筋の痛みや肩の上の痛みは頚椎の施術も必要になります。肩の施術だけだとなかなか改善されません。

「肩の痛み」でもさまざまあります。カイロプラクティック療法は上側、外側、先端、前側、後側、肩甲骨の痛み、肩を回すとゴリゴリなるという細かな症状まで対応可能です。

肩甲骨への施術でより早期改善

肩甲骨に左右差があると上半身が歪んでしまいます。骨盤や背骨の施術後、左右の肩甲骨を整えることでより、早期改善が可能です。