姿勢改善-津田沼/整体-こころカイロプラクティック-習志野市

体全身のの重心は骨盤にあり、骨盤とそれに付着する大殿筋で体のバランスを保持しています。その他に頭部・胸部・脚・足の各パーツにも重心があり、生活習慣の影響で姿勢を適応させています。

腕を上げる動作も全身運動です。肩はもちろん、背骨、骨盤、脚を使うことで腕を上げることができます。どれか1つでも動きが悪いと腕は上げづらくなりますし、負担がかかります。

人間には利き腕、利き足があります。右側の方が力が出やすく、左利きの人は体を痛めやすくなります。

内臓も左右対称ではなく、1番重い肝臓が右側にあります。身体は左右対称に見えて実は非対称です。

猫背:

日本人に1番多い姿勢です。骨盤が後傾し、背中が丸くなっています。

大腿の後ろ側の筋肉が硬直し、足がむくみ、X脚になりやすい。

日本人のデメリットであるヒップ低とバストポイントの位置は姿勢が原因です。

反り腰

反り腰:骨盤が通常よりも前傾し腰椎の前弯が強くなっています。

腰痛持ちの人が多いです。どちらかと言えば、ぎっくり腰のような刺すような腰痛ではなく、重く広がる腰痛タイプです。

腹筋と背筋のバランスが背筋優勢の方が多いです。

女性の場合、O脚でお悩みの方が多いです。