バスケットボール-津田沼/整体-こころカイロプラクティック-習志野市

背後に相手がいる時、フェイントをかけて抜く場合、両足で踏ん張り、上半身は左右に振ります。この動きが大きいので相手についてこられやすくなります。その動きを骨盤から全身で行うことで素早く動くことができます。